Close

Cao Fei&Zafka Zhang、『A Conversation

2016年1月27日(水)、18時

image

© Zhaoxuan Huang

Cao Fei&Zafka Zhang、『A Conversation

18時

(60~75分)

 

A Conversation』は、Cao Feiと作曲家Zafka Zhangによる音声と映像によるダイアローグ。中国における急激な都市開発から発せられる「新しい音」を表現します。

 

Cao Feiは2001年に広州美術学院を修了していますが、2000年から既に国際的な注目を集め始め、2013年にはロンドンのテート・モダン、2014年にはニューヨーク近代美術館(MoMA)、そして2015年にはヴェネツィア・ビエンナーレにて作品が展示されています。大衆文化と伝統文化の双方からインスピレーションを得ている彼の作品は、映画やオペラ、その他広告、漫画、最新技術などの影響を受けています。マルチメディアなビデオやインスタレーションは、現実と仮想の世界や私的と公的な空間の狭間を行き来するものです。

 

サウンドアーティストであるZafka Zhangは、中国の若者文化の研究機関「青年志(China Youthology)」の共同創設者であり、頻繁にCao Feiと共に活動しています。彼のインスタレーションやパフォーマンスは、社会学と民族学的観点に根ざすものが多く、中国の都市圏やソーシャルメディアを対象としています。