Noé Soulier : Movement Materials

パリ国立高等音楽・舞踊学校、カナダ国立バレエ学校、ブリュッセルのPARTSに学び、哲学の学位を修めたノエ・スリエは、パフォーマンス、バレエ、インスタレーションの制作を手掛けています。ノエ・スリエは、身体のしぐさを意識・解釈させる手法を用いて観客に問いかけ、コレオグラフィー、インスタレーション、理論的エッセー、パフォーマンスなど様々な仕掛けを展開します。「Mouvement sur Mouvement」 (2013年) と「Signe blanc」(2012年)では、言葉とジェスチャーのズレを生み出し、それに寄り添いながら、言葉とジェスチャーが共同で意味を作り上げていく手法で問いかけを行っています。パレ・ド・トーキョーのパビリオンのかつての住人は、2010年、パリで行われたダンス・エラルジー コンクールで1位を獲得しています。また、パリで開催されるフェスティバル・ドートンヌ(2013年)の舞台にも登場し、ナンシーのロレーヌ・バレエ団(2014年)とコラボレーションを行っています。

ノエ・スリエは5人のダンサーと共に、現実的に必要となる動きのシークエンスを作り出します。動きと意図の間に生じる絶え間の無いズレによって、「Mouvement Materials」 は動きを認識し理解することを問い続けています。動きは次々と現れ、それらは予測、前兆、開始、跳躍となります。ファウンデーションのあらゆるスペースを占拠するダンサーたちの身体の存在感が、彼らの息づかいや呼吸、衣擦れの音が奏でる無言の音楽性と融合するのです。

共演 :

船矢祐美子、1984年東京生まれ、ブリュッセル在住。

ホセ・パオロ・ドス・サントス、1988年ブラジル生まれ、ブリュッセル在住。

11月3日以降(通常期間)の開館時間

月曜日、水曜日、木曜日 12時 – 19時

金曜日の夜間営業 12時 – 23時まで

土曜日、日曜日 11時 – 20時

火曜閉館

料金

ファウンデーション入場券でアクリマタシオン公園(Jardin d'Acclimatation)に入場できます。

Dates

上演時間 : 30~40分

10月25日(土)17時 - オーディトリアム

11月1日(土)14時 - オーディトリアム、ギャラリー 2、ギャラリー 3

11月2日(日)12時 - オーディトリアム、ギャラリー 2、ギャラリー 3

11月6日(木)17時 - ギャラリー 2、ギャラリー 3

11月7日(金)15時 - ギャラリー 2、ギャラリー 3

11月15日(土)16時 - オーディトリアム、ギャラリー 2、ギャラリー 3

11月16日(日)14時 - オーディトリアム、ギャラリー 2、ギャラリー 3

11月20日(木)18時 - オーディトリアム、ギャラリー 2、ギャラリー 3

11月21日(金)18時 - オーディトリアム、ギャラリー 2、ギャラリー 3

11月22日(土)15時 - オーディトリアム、ギャラリー 2、ギャラリー 3

11月23日(日)13時 - オーディトリアム、ギャラリー 2、ギャラリー 3

クレジット

構想・コレオグラフィ :   ノエ・スリエ

Costumes : Chiara Valle Vallomini

代表プロダクション : ND Productions(パリ)

後援:フランス国立ダンス センター(CND、パンタン)